横倒し数字を正しく表示…2007版・Mac版

前回のMicrosoft Word 2003横倒し数字を正しく表示の続きです

Microsoft Word 2007の場合
横倒しの文字(12)を選択 → リボン「段落」 → 「拡張書式設定」 → 「縦中横」を選択します。
「行の幅に合わせる」 にチェックを入れて → 「すべて変更」

「長さが何文字以内の数字・英字の連続を縦中横にしますか?」と聞いてきますので
 → 文字数を指定(2文字) → 「次を検索」ボタンを押下
 → 縦中横を設定してよろしいですか? と表示されるので
「はい」または「すべて設定」を押下します。

Microsoft Word Mac版の方は
メニューバーの表示を押下 → 「拡張書式設定」をクリックしツールバーを表示します。
 (「拡張書式設定」ツールバーが表示されている方はこの操作は省略してください)

横倒し文字を選択 → 拡張書式設定ツールバーの「組み文字」を押下 → 縦中横を選択します。
文字サイズを指定 → OKボタンを押下 これを繰り返します。
(文字サイズの指定は、他の縦書き文字と同じフォントサイズがよいでしょう)
今まで切り貼りしてた方(実は社内にもいましたが)は是非使ってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。
お問い合わせ、ご相談ございましたらご連絡ください。

TEL: 03-3296-1555 mail : info@mdbj.co.jp (担当 西村)
有限会社 MDB  

*********************************************************
各種アンケート・研究用データ入力受託
集計・グラフ化 統計支援
Webアンケートサイト
**********************************************************

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mdbj.co.jp/mt/mt-tb.cgi/31

コメントする

2010年6月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ウェブページ

  • img

このブログ記事について

このページは、有限会社MDBが2010年6月21日 11:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Microsoft Word…横倒し数字を正しく表示」です。

次のブログ記事は「テキストボックスで楽々配置 」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。